齊藤 悠紀【インタビュー】

大切な方とのお別れは、人生の大きな節目です。お客様のご負担を少しでも和らげ、故人様に穏やかに旅立って頂けるようお手伝いをさせて頂きます。

スタッフ 齊藤 悠紀

氏名 齊藤 悠紀(さいとう ゆき)
入社 平成22年5月
部署 葬祭事業部
趣味 登山、写真撮影
座右の銘 意志あるところに道はあり

私の使命「お客様とご一緒に故人様を大切にお送り致します」

鈴木悠紀B

当社の社訓の1つに「人を大切にする会社であり続けよう」という

フレーズがあります。天寿を全うされた方、また突然のお別れに

戸惑う方々、お客様お一人お一人の思いを大切にして、故人様

を無事にお送りするお手伝いをさせて頂く事が私共の役目だと

思っております。

また、時には地域の皆様のお力をお借りして、それぞれの地域の

風習を学ばせて頂いております。

受け継がれている伝統を守りながらお客様にとってより良い対応

が出来るよう努めて参ります。

 

目指すこと「地域に根付く温かい会館を目指します」

今、メディアでよく耳にするが“終活”です。いつか来るご自身の最期の日を迎えるにあたって、ご家族の方のご負担を減らす為、また後悔しないように身辺整理をされます。不安な気持ちを抱えていらっしゃるのは、ご家族の方も一緒です。

しかし、「まだ亡くなってもいないのに葬儀の事を聞くのは不謹慎なのではないか」と口になされる方もいらっしゃいますが、当日に後悔をされない為にも料金や手続きなど、わからない事があれば何なりとご相談下さい。

アク・サンでは、随時相談会を行っています。「来てみて良かった」「不安が少し和らいだ」と思われるような地域に根付く温かい会館を目指して参ります。

yuki